にゃんこ参謀本部

アクセスカウンタ

zoom RSS 【EV98後の芝村さんとの会話一部抜粋】

<<   作成日時 : 2007/07/20 00:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

EV98後に芝村さんと話す機会があり、そこで色々勉強になる情報などが出たので公開許可を頂き、一部抜粋で公開するものとする。



○参謀の自己採点

芝村:参謀の自己採点はいくつだった?

玄霧:そうですねぇ。最初の予定通りにならなかった部分や

玄霧:心が折れた部隊とかを考えても、20点ですね。

玄霧:あぁ、戦闘じゃなくて準備のことでしたらもはや0に近いかと。エントリーも二転三転しましたし

芝村:うは。そらいかんねえ。

芝村:全体の時間仕切り以外ではそう問題ないと思ったが

玄霧:いやぁ、エントリー最終を12時にして各国準備へ(新アイドレスで絵も変わりますし)とかを考えてたんですが

玄霧:ただ、0に近いのは私がですので。

玄霧:皆はものすごく頑張ってくれました。時間仕切り以外では満点出しても問題ないと思います

玄霧:かなりの作業量でしたし

芝村:そうかあ。エントリーは結構20時でもいけそうだったけどね(笑)

玄霧:いやぁ、ほら。提出ページの問題もありますんで。「新ドレスどこまで反映するの?」見たいな感じで

芝村:提出ページも参謀が仕切ってたの?

玄霧:いえ、其処は各国ですが・・・

玄霧:各国の新アイドレスの公開時刻に差が出る状況でしたので、公開の早さでエントリーから後の時間が変わるので

玄霧:新アイドレスの能力が不明な以上、絵やSSなどを用意しにくい状況でもありますし、前もって準備したのが使えない可能性もあったので

玄霧:あと3時間で提出用ページを全部用意しろ!ってのは各国に多大な負荷を掛けないかな?と

玄霧:でも、結局のところ19時開示のものまで待つとかでエントリー二転三転で

芝村:なるほど。

芝村:まあ、結論から言えば無駄な横槍に見えて各国から不満が。とかかな。

玄霧:ですねぇ・・・


○オーマについて。色別絶技の種類や転色者という言葉。そして暁の凄さ

芝村:アララではきついかもね。絶技の邪魔をしずらいから。

玄霧:なるほど、やっぱりそこは絶技の種類とかでしょうか?

芝村:うん。

玄霧:赤はどっちかというとサポート系な感じがします

芝村:ビアナは絶技潰しはあるけど、2個はつぶせない。

芝村:根源力潰しはつぶしても打撃力をつぶせない。逆も叱り。

玄霧:緑は身体強化系、とか勝手に考えてますが(笑)/なるほど>根源力か打撃

芝村:緑は防御系がほとんどだね。

玄霧:やはり盾笛だからですかね(武楽器が象徴してるのかな?)

芝村:転色者でもいない限りは。

芝村:まあ、基本は守って勝つタイプだ。盾を大量に使うし。

玄霧:あー、参考までに聞かせていただきたいんですが。今回の機械停止の絶技の名前とかあるんでしょうか。気になって気になって

芝村:絶技じゃないね。*特殊 だ。

玄霧:特殊ですか、なるほど・・・九州全域に張るほどならヤハリ大将だったのかなぁ。うーむ

芝村:ま。敵も燃料はほとんど使えてないからね。

玄霧:あ、やっぱり敵も燃料などの概念はあるんですか?

芝村:あるね。

玄霧:ふむ。ってことは絶対物理防御壁を今回使ってこなかったのはその辺のためですか。

玄霧:(いやぁ、絶対物理防御壁使われたら勝てないじゃないか、とか思ってました)

芝村:40万tは無理だね。97−2による勝利のお陰だね

玄霧:たけきの藩から略奪してたとして精々20万前後、あっても30万。特殊使うために切り詰め切り詰め見たいな感じでしょうね

玄霧:いや、其れは真面目に助かります>97−2勝利

芝村:ははは。97−2はあさぎさんの粘り勝ちだろう。

玄霧:ですねー。凄かった>粘り あとはしらいしさんの最後の突貫

玄霧:というか、今日は彼のファンになりました。えーと、腐敗の人

芝村:まあ、参謀的には完璧な人だね。>アルコーブ

玄霧:ええ。人道的・非人道的を考えなければ。ですが

芝村:人的損害がでようもない。

玄霧:燃料も残り少ないなら、相手に攻撃させなければいい。攻撃できない範囲から確実に倒す。と

芝村:ただ、無謀な突撃とか応援が予想より遥かに多かった(なんと200)

玄霧:ええ。毒の時点で司令部は事実上壊滅でしたね

玄霧:チビしんだー、岩手滋賀もしんだー、えくうすもー!バッドさーん!で

芝村:人の心が折れたからね。

玄霧:そのへん、暁の皆さんは素晴らしかったです

芝村:まあ、浅田の旦那のおかげだね。

玄霧:まぁ、全体的にもう少し上手い方法はあったかもしれませんが。一旦弓の圏内から離れて一時回復、再度布陣などで

玄霧:えぇ。足向けて寝れません。指揮が回復したのはあの人のおかげだと思ってます>浅田さん

芝村:無理だろうな。包囲環ができてたから。

玄霧:あー、なるほど、包囲されてましたか。そういえばそうだ。最初のやつでされてました

玄霧:だから隠蔽して防御しきって突破口を開けと・・・! いや、コレもかなり無茶ですが

芝村:まあ、浅田の旦那は97−2で戻されてたから。不満あってもうやけぱちさ

芝村:死ぬつもりだったと思うよ。

玄霧:でしょうね>死ぬつもり

芝村:まあ。その浅田を出すために暁は借金しているから。

玄霧:えぇ。すばらしい

芝村:実質。浅田氏としては痛し痒しだろう。


○今回の問題、そしてその対処法

玄霧:あ、話が変わりますが、あの状況(包囲完成で弓で狙われてる場合)の有効な突破方法のヒントなどいただけると

芝村:今回は3つの問題がある。

玄霧:三つですか

芝村:1.対空がとにかく弱く、蹂躙された。

芝村:雨がなかったら2回、3回と毒をまかれていたはずだ。

玄霧:ええ、それだけで全滅ですね。雨にはマジ感謝

芝村:対空で来るのは読めてたんだから、やっぱりそこを軽視しすぎた。

玄霧:ですねぇ・・・

玄霧:対空、とは

玄霧:中距離以上の攻撃なら可能、ということでよいのでしょうか

芝村:いいえ。

玄霧:やはり「対空戦闘能力」でしょうか

芝村:ええ。対空戦能力を持つ、特別なI=Dと職業にしかない。

玄霧:職業・・・弓とかですよね

芝村:弓だけだね。今あるのでは

玄霧:デスヨネー。うーん、増やす方法はないもんだろうか

芝村:普通なら飛行機あるし、問題にはならんのだけどね。

玄霧:えぇ、そうなんですよねぇ>航空機

玄霧:ただまぁ、弓兵持ちのるしにゃんも最大限の出兵だったんでその辺はもう職業不足になっちゃいますねぇ

芝村:つまり今回の特殊な状態への対応が駄目だった。S43以外は弓兵100%でもよかったね。

玄霧:あー、なるほど

芝村:部隊数を増やしたほうが良かった。

玄霧:波状攻撃ですか?いや、対応能力の幅かな・・・

芝村:弓兵は動けないんだよ。敵が先に動く関係で。

玄霧:なるほど。ものすごいシビアな職業ですね・・・>弓

玄霧:使いどころによっては強いですが

芝村:対空アメショーもそうだね。

玄霧:ふむふむ

芝村:飛んできた先があたりならさておき

芝村:はずれたら、待ちぼうけだ。

玄霧:基本、航空ユニットはAR20近く有りますからね

芝村:だからこそ、弓兵は弱くてもばらまきかけておくべきだった。

玄霧:なるほど。一人一部隊でもいいので、くらいですか?

芝村:ただ、そうすると今回は毒で相打ちしてたろうから、まあ、この辺考えどころ。

玄霧:デスネー!

芝村:2部隊を2箇所においとくくらいかな。

玄霧:耐久10は死ねます。ほんと、マジデ。腐敗の人味方に欲しい。

芝村:相手を撃墜できれば、いいね。そうすれば被害拡大を防げる。

玄霧:なるほど。

芝村:2個目は、対空脅威がない場合での話だが、戦士の強さだよ。

玄霧:ふむ、戦士の強さですか

芝村:戦士が前に出ていれば、弓の狙撃は防げた。

芝村:戦士が射線妨害になるからね。

玄霧:ドラグンスレイヤーとかを前にだせば無敵の盾の出来上がり。と、言う感じでしょうか

玄霧:白兵以外は受け付けないってのがあるんで

芝村:うん。

玄霧:やっぱり・・・

芝村:ドラスレでなくてもいいが。後ろでごにょごにょすべきだったね。

玄霧:えぇ・・・

芝村:そう言う意味では。まとまってみんな置くのは危険だね。

玄霧:詠唱部隊を前に出した時点で目玉が飛び出ました

芝村:前衛、戦士 それ以外後ろ。 円陣しますでいいはずだった。

玄霧:RPGで言うなら先頭に魔法使い。ですからね/なるほど>配置

玄霧:暁の皆さんで其れが出来ればよかったんですがねぇ>円陣

芝村:浅田さんの突撃はまあ、しょうがないね。暁はいつも人数少ないから。

芝村:あの人数じゃ盾にならん

玄霧:ええと、コレは個人的に気になるんですが。今回、弓の狙撃がありましたよね

芝村:ええ。

玄霧:我々も似たような行動は取れるのでしょうか

玄霧:敵部隊を視認して、動いたら牽制するみたいに

芝村:対応行動できる職業あれば出来るよ。

玄霧:ふむふむ、現状でどこかが取っていますか?

芝村:弓兵。

玄霧:やはり

芝村:これはもう、射程内に入ると自動攻撃する。 るしにゃんのそれは対空限定

芝村:これ以外だと特殊がつかわれると自動攻撃するのがある。

玄霧:ふむ・・・メモしておきます>自動攻撃

玄霧:では最後の一つはなんでしょう?

芝村:弓対策の最大の手段は工兵だ。

芝村:狙撃対策にもなる。

玄霧:工兵、工兵ですか。なるほど・・・塹壕掘って前進ですか?

芝村:建物の中に入って狙撃されない状態で隠蔽すればよかった。

芝村:市街地にいたんだからな。

玄霧:あー・・・なるほど、確かに其れは至極真っ当ですね>射線から外れて行動

芝村:参謀の仕事は地図とお友達になることだ。

芝村:事前に準備するだけが仕事じゃない。

玄霧:まったくです。面目ありません

芝村:うん。

玄霧:其処か。今回最大のミスは。

芝村:ミスは山ほどある。

玄霧:うぅ、はい

芝村:あまりに面白くないんで強く改善希望


○感想戦

芝村:勝てたのはS43と土場だ。

玄霧:暁はどうでしょう

芝村:暁は強いよ。戦いの流れも変えた。

芝村:そこは評価できる。

玄霧:でしょうね・・・ゲーム途中で「ダメだ、余りの展開に芝村さんがダレた」とか思いました

玄霧:(まぁ、其の展開の原因は参謀でもあるんでアレなんですが)

芝村:ダレてはいないね。裏でとても怪しい数字をチェックしてただけだ。

芝村:不正くせえと思いながら見てたよ。

玄霧:そうだったんですか>チェック

玄霧:行動→狙撃→行動→狙撃の繰り返しのあたりでふと。そういう風に見えただけでしたか。すいませんです

芝村:ああ。いや。あれはそれ以外ないね。

芝村:まともに戦えば粉砕されるから弓兵で戦うしかない。

玄霧:ふむ

芝村:実際まともに戦って負けた。

玄霧:ですね。ゲリラ部隊とかも

芝村:何の作戦もない物理暴力で負けた。Rがないから反撃も出来ず。

玄霧:正直あそこで詰んだと思いましたねぇ・・・

芝村:まあ、ロックデッキなんてそんなもんだろ。

芝村:緑の常勝パターンだ。守り勝つ。

玄霧:グラビティバインドとか思い出してしまいました。多分違うっぽいですけど

芝村:あそこで防壁をゾンビが使えれば完勝だったね。

玄霧:えぇ。どのみち、ドコの時点でも物理防壁がでたら負けだと思ってましたので

芝村:まあ、ゾンビでもいさえすれば壁効果があるから。

玄霧:オーマに同じ絶技は聞かぬ、のノリで最終的に負けるみたいな感じで>防壁

芝村:いや。防壁系はまだまだあったし。

玄霧:むむ

芝村:ぶっちゃけあの調子なら+10でも良かった。暁以外はとめれてる。

玄霧:なるほど

芝村:あそこでゾンビを守るのに盾使えなかったのが敗因だね。

玄霧:使われてたらマジ詰んでますよ!(笑)

芝村:暁が1部隊壊して

芝村:後続が続かないなら、アスタシオンで暁つぶして天候回復待てばよかった。

玄霧:アスタシオンVS暁は少し見たかったかもしれません

芝村:まあ、辛抱しょうがないのが敗戦の原因だ。駒運びとしての。

芝村:敵はもっと守りを固めるべきだった。

玄霧:最後まで守りきってたら

玄霧:攻めあぐねて結局消耗戦。で、こちらの負けだったと思いますね

玄霧:最後のアスタシオンの評価幾つでしたっけ

芝村:70

玄霧:自陣で守りを固めてる効果とかを考えると+3〜5は確実にあるんで

玄霧:+2でダイス振ったあの状況だとまぁ、攻めあぐねてそのままずるずる、ですね

芝村:ま、80超えだね。

玄霧:ですよねぇ。97−2で防御効果10あったし

玄霧:流石に80こえるともう対処方法がない感じです

芝村:弓兵狙撃がゾンビ倒されて不可能になったらあっさり負けた。

芝村:残念。次はもっと、いやらしい敵にしよう。

玄霧:もうカンベンしてください。ほんと(ホロリ

玄霧:というか、毒とか使われるとは考慮もしてませんでした

玄霧:もっとこう、高潔な戦いの人だと思ってたんで>緑

芝村:いや、ダレてるとか言われた日にはもう。

玄霧:ゴメンナサイゴメンナサイ>ダレてる

芝村:もっと投げやりに勝てるくらいひどいので。

玄霧:あー、というと

玄霧:今回で言えば最初のゾンビで詰み。くらいでしょうか

芝村:そうねえ。

玄霧:雨なし状態だったらもうそんなかんじでしょうねぇ

芝村:相手は狙撃だけ

玄霧:うわぁ、理想の戦闘

芝村:何もせずに打たれまくって終了。ドラマもなにもない。

芝村:いいなあ。

玄霧:防御側三倍有利の法則はここでも成り立つのか

玄霧:夢ですね。全ての戦闘で敵に攻撃させないで勝つのが。侵攻とかの時点で無理ですが

玄霧:それをいうと宇宙は楽しかった・・・

芝村:宇宙は敵がもう、へたれてたから。

芝村:もとい。輸送の時点で勝負がついてた。

芝村:3機アビシニアンがある時点でおわりだったね。あれが1機だったらなあ。

玄霧:アイドレスの戦闘であそこまで準備段階含め楽しいのは初めてでした

玄霧:徹夜でGENZくん達と

玄霧:ながみさんの銀河鉄道イェー!とかいいながら

玄霧:輸送合計3976人分!埋まった!やった!

玄霧:とかやってました。資材・人材・兵器の輸送がもう楽しくて楽しくて

玄霧:いや、ぶっちゃけ辛いんですけどやってるうちにテンションが可笑しくなるんですよね

芝村:なるほど。

芝村:まあ、あれは戦略レベルの勝利だ。ああいうときもある。

玄霧:最後まで金がなくてFEGと組めなかったのが残念です。ウチのオペレータも参戦予定だったんですよ

芝村:オペレータはいらんかもね。

玄霧:えぇ、国民には悪いけど、FEGが大量にお金使ってたんで此処は止めておこう。とした


玄霧:打ち上げリスト変更になってなかったという。それであの最初の変更劇です

芝村:ああ。

芝村:まあ、いいんじゃないかな。

玄霧越前と一緒に2名打ち上げちゃったんですよね。結局取り消しで地上にいますけど

芝村:燃料考えないでいい打撃で敵の前衛を倒した。

芝村:それでもう。あの戦いは終わり。敵はボスをおとりにして最後の打撃にかけたが、まあ、所詮は嫌がらせ。

玄霧:アビシニアンは良い子です

玄霧:蒼穹もよかったですけどヒーローはアビニャンです。言い切りますとも

芝村:蒼穹だろ(笑)

玄霧:いや、まさかACE部隊ごとやってしまうとは思ってませんでしたけど>蒼穹

玄霧:アビニャンなんです。ツン=ながみ=無名=玄霧ラインでは(笑)

芝村:まあ、勝敗決めたのはそうだね。

芝村:ということで、お疲れ様でした。

玄霧:あ、はい。すいません、長々と。

玄霧:勉強させていただきました。楽しかったです

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【EV98後の芝村さんとの会話一部抜粋】 にゃんこ参謀本部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる